渋温泉 千と千尋と旅館「金具屋」

渋温泉 千と千尋と旅館「金具屋」

渋温泉,千と千尋,旅館,金具屋

渋温泉(しぶおんせん)は、湯田中渋温泉郷のひとつで、

長野県下高井郡山ノ内町(旧国信濃国)にある温泉です。

 

じつは、この渋温泉、

なんとあの宮崎駿の映画『千と千尋の神隠し』のモデルとなった温泉と言われています。

 

中でも、

渋温泉の老舗旅館、金具屋は、

『千と千尋の神隠し』に出てくる旅館「油屋」の

モデルになった旅館ということです。

↓↓

 

 

 

金具屋さんの、

昭和初期の建物「斉月楼」が

千と千尋に出てくる油屋のモデルだとか。

 

さらに、

 

渋温泉の温泉街は、迷路のように結構入り組んでいて、

細い路地道など、まさしく映画と錯覚してしまいそうです。

 

 

ところで、

この老舗旅館、金具屋さんは、

国登録有形文化財である

「斉月楼」「大広間」を中心に、古きよき日本の温泉旅情を残しております。

 

4つの専用源泉を持ち、泉質の異なる3つの大浴場、

無料・予約不要の5つの貸切風呂をめぐる館内八湯めぐりが好評です。

 

もちろんすべて源泉かけ流しで一晩中お楽しみいただけます。

 

昔の建物を残しておりますのでご不便な点もありますが、

日本建築に興味のある方、温泉が本当にお好きな方におすすめです。

 

もちろん金具屋さん以外にも、渋温泉には、

旅館35軒+外湯9ヵ所、源泉の本数は37ヶ所もある温泉街です。

 

カランコロンと下駄を履いての共同浴場の外湯巡りが

おすすめです。

 

 


スポンサードリンク

結婚相手紹介所 資料請求